~ なぎちゃんのつぶやき ~

「飛天オンラインで一番忘れられない思い出を教えてください。」

ラストォォォォォッなお題ですね!

思い出はたくさんあるものの、一番・・・というと、かなり考えました。
一番というと、やっぱり個人的なことかなぁ・・とか。

流派に入ったときのこと、恋人ができたときのこと、結婚したときのこと、初めてクエスト称号をゲットしたときのこと、流派でやったかくれんぼイベントのこと、クエストボスをみんなでやっつけて初めてクリアできたこと、初めてひとりで鎧蛇倒したときのこと、披露宴のイベントを成功させたときのこと・・・・・妖虎クエの後にダンジョン出るのが遅れて一気に妖魔復活して全滅したときのこと、流派を抜けて一人旅していたときのこと、離婚したときのこと、取引交渉が難航して嫌な思いをしたこと、レベル10にもなっていない時にいきなり決闘申し込まれてこわかったときのこと・・・・


迷いに迷いましたが、印象的なできごと、という理由からは、
初めて飛剣に乗ってソラを飛んだ思い出、でしょうか。

初めて、というと、正確にはみかなぎの前のキャラということになるのですが、今はレベル15になると飛剣クエストを受けることができて、助っ人の応援を頼めればすぐに飛べるようになりますが、当時(前キャラのとき)は飛剣クエストを受けられるのがレベル35だったと思います。

なかなかそのレベルにはなれなくて、やっと、本当にようやくそのレベルになって(実はその時の恋人さんが先にそのレベルに達していたのですが、私が同レベルに上がるまでクエストを受けるのを待ってくれていました^^)、簡易飛剣を手に入れたときは、感無量でした。

今でこそ、飛剣アイテムに乗って目的ポイントをクリックすれば自動で移動してくれますが、当時は最初から全て手動でしたし、当然慣れていなかったので上下左右の感覚がわからず、かなりフラフラと飛んだ記憶があります。

しかしながら、ソラに舞い上がって見る崑崙鏡世界は、それまで見ていた世界とはちがってとても広々としていて綺麗でした。
時間とともに変わるソラの色、山や川の風景、いつも歩き回っていた町でさえ上から見るとずいぶん違って見えました。
待ってくれていた恋人を追いかけて、フワリと浮き上がった飛剣の上から見る景色は、ギクシャクと視点を変えつつ飛ぶ身にはかなり不安定なものでしたが、確かに、忘れられない一瞬の思い出となりました。

思えば、建物にぶつかると前に進めなかったり、木に引っかかって動けなくなったり、飛剣の苦労は今よりずっとたくさんありましたね( ̄▽ ̄;A
それはそれで楽しかったのだけれどw
f0139725_17144340.jpg
                   今はスイスイw

サーバー:白虎
キャラ名:みかなぎ


「飛天オンラインで一番忘れられない思い出を教えてください。」

[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-18 17:40 | 飛天オンライン
<< 深夜ですがお知らせ・・・ ご冥福をお祈り申し上げます >>



エッセイ風☆日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
~*リ ン ク*~
>ソラの詩HP



野良猫賊公式サイト




©2009 CJ Internet Corp. All Rights Reserved.
©2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。





c2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Exclusive License c2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved.
c2004 Gamepot Inc., All rights reserved.




©2003-2008 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.




クリックで救える命がある。スポンサー企業が人道支援や環境保全などに取り組むNPO団体に寄付します

ブログパーツ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧