~ なぎちゃんのつぶやき ~

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

聞きまつがい&言いまつがい

まちがい、といわずに、まつがい、としたところがおもしろくて気に入りました。

ジーニーの「助けてエンジェル」~聞きまつがい

ジーニーさんのブログに、お釈迦様が悟りをひらいた場所を豚小屋と聞きまつがえたお話が載っていました。

私もよくまつがいをしますが、聞きまつがいが特に多くて、よく笑われておりますw

たとえば職場で上司が同僚を呼んだとして、自分が呼ばれたのとまつがえてよく返事をする私(笑)。
そういうまつがいはしょっちゅうあります(自慢)。

深刻な被害をもたらすような状態でないので笑えるのですが、まつがえた端から忘れてしまうのがたまにキズ。

おもしろいまつがいをしたときには、思い出してここに更新することにしますっ(笑)!
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-31 00:39 | まつがい

あ~、暑い

東京、ここ数日のつゆに戻ったかと思うような雨から解放されて、すっかり夏日になりました。

猛暑・・・・

今日は、お稽古があったので、最も暑いと思われる午後2時過ぎあたりに外出しました。

私がやっているお稽古というのは、合唱なんですが、今日はソプラノだけのパート練習でした。
お寺の境内をお借りしての練習でしたが、冷房が控えめのため、先生もばてぎみ。
いつもよりちょっと長めの休憩をはさみつつ、予定よりも30分も早く終了してしまいました(笑)。

帰りは、JRから私鉄に乗り換える駅の中で、久しぶりにスタバに立ち寄り、冷たいアイスティとクランベリーのマフィンをいただきました。はちみつをかけてもぱらぱらと崩れるマフィンに懸命にフォークを立てつつ、真っ赤なパッションフルーツティーをごくりと飲み、ささやかな贅沢の時間を楽しみました。

休憩してすっかり元気を取り戻し、私鉄に乗って地元の駅へ・・・

なじみの駅に降り立ち、いつものように川沿いを自宅へ向かって歩いていくと、赤く染まる前のほとんど雲ひとつない空が遠くまで見え、日中とはちがった少し涼しい風が気持ちよく吹き渡っていました。

何度かあふれた川は、今大掛かりな工事中で、反対側にある自然公園の緑は、工事の機材などで全く見えない状態でしたが、たくさんの蝉の声を耳にして、あぁ本格的に夏なんだなぁと実感しました。

例年なら、町中の川ながら自然公園から流れ出てくる水が川にそそぐので、耳に清々しいせせらぎと小鳥たちのさえずりとに癒され、川底の藻を食べる水鳥たちを眺めて楽しむところですが、今は川がすっかりふさがれているのでそれは許されません。

川の工事は来年まで続くようなので、まだしばらくは水面をいく季節を楽しむことはできませんが、終わったら前のように水鳥たちが戻ってきてくれればいいなと思います。
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-26 20:07 | 日☆常

明日は新月ですよ~♪

新月が始まってから一定の時間内(だいたい二日以内)お願いをするとかなり良い確率でかなうっていうおはなし・・信じますか?

私は信じてます。
信じたもん勝ちだと思ってますw

今回の新月は、皆既日食と重なって、占星学においても大変なパワーがあるということです。

詳しくは、ジーニーさんのブログ(下にリンクを貼りました)にのっていますので、ここには書きませんが、
なにせ毎月訪れるチャンスですから活かすほうが良いと思います。

特に今回は願いがかなっちゃう確率高いかも・・( // ∇ // ) 

興味のあるかたは、やってみてくださいね。
あまりしばりがないので、気楽にできますから☆

ジーニーの「助けてエンジェル」~新月の願い


私はもう何ヶ月か継続して実行しています。
いつもよくばって10個の願いを書き連ねています。
すべて、とは言いませんが、そのうちのいくつかは、本当に結果が出ています。
信じたもん勝ちというのは、本当だと思えます。
もっともっと心から信じることができたとき、心からの願いはきっと、月を介して宇宙がかなえてくれるのだろうと思います。
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-21 19:55 | share

深夜ですがお知らせ・・・

明日、というか、今日ですが、の回線工事が入ります。
容量が若干多くなり、プロバイダも変わります。

設定など自分ですべてやり直さないとならないので、
運がよければネットにログインできると思いますが・・・

ついてなければ、つながらない可能性も・・・( ̄▽ ̄;A

そんなこんなで、長ければ数日留守にするかもです・・・(*ノωノ)

  とりあえずトラバキャンペーンが終わって良かった・・w
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-19 02:43 | 非★日☆常

「飛天オンラインで一番忘れられない思い出を教えてください。」

ラストォォォォォッなお題ですね!

思い出はたくさんあるものの、一番・・・というと、かなり考えました。
一番というと、やっぱり個人的なことかなぁ・・とか。

流派に入ったときのこと、恋人ができたときのこと、結婚したときのこと、初めてクエスト称号をゲットしたときのこと、流派でやったかくれんぼイベントのこと、クエストボスをみんなでやっつけて初めてクリアできたこと、初めてひとりで鎧蛇倒したときのこと、披露宴のイベントを成功させたときのこと・・・・・妖虎クエの後にダンジョン出るのが遅れて一気に妖魔復活して全滅したときのこと、流派を抜けて一人旅していたときのこと、離婚したときのこと、取引交渉が難航して嫌な思いをしたこと、レベル10にもなっていない時にいきなり決闘申し込まれてこわかったときのこと・・・・


迷いに迷いましたが、印象的なできごと、という理由からは、
初めて飛剣に乗ってソラを飛んだ思い出、でしょうか。

初めて、というと、正確にはみかなぎの前のキャラということになるのですが、今はレベル15になると飛剣クエストを受けることができて、助っ人の応援を頼めればすぐに飛べるようになりますが、当時(前キャラのとき)は飛剣クエストを受けられるのがレベル35だったと思います。

なかなかそのレベルにはなれなくて、やっと、本当にようやくそのレベルになって(実はその時の恋人さんが先にそのレベルに達していたのですが、私が同レベルに上がるまでクエストを受けるのを待ってくれていました^^)、簡易飛剣を手に入れたときは、感無量でした。

今でこそ、飛剣アイテムに乗って目的ポイントをクリックすれば自動で移動してくれますが、当時は最初から全て手動でしたし、当然慣れていなかったので上下左右の感覚がわからず、かなりフラフラと飛んだ記憶があります。

しかしながら、ソラに舞い上がって見る崑崙鏡世界は、それまで見ていた世界とはちがってとても広々としていて綺麗でした。
時間とともに変わるソラの色、山や川の風景、いつも歩き回っていた町でさえ上から見るとずいぶん違って見えました。
待ってくれていた恋人を追いかけて、フワリと浮き上がった飛剣の上から見る景色は、ギクシャクと視点を変えつつ飛ぶ身にはかなり不安定なものでしたが、確かに、忘れられない一瞬の思い出となりました。

思えば、建物にぶつかると前に進めなかったり、木に引っかかって動けなくなったり、飛剣の苦労は今よりずっとたくさんありましたね( ̄▽ ̄;A
それはそれで楽しかったのだけれどw
f0139725_17144340.jpg
                   今はスイスイw

サーバー:白虎
キャラ名:みかなぎ


「飛天オンラインで一番忘れられない思い出を教えてください。」

[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-18 17:40 | 飛天オンライン

ご冥福をお祈り申し上げます

飛天の流派のお仲間が、リアルで亡くなったと知りました。



しばらく来なくなると聞いたときには、お仕事が忙しくなるからという理由だったと思います。

体調を崩されていたとは知る由もありませんでした。



博識ではっきりした女性であったと思います。f0139725_16194585.jpg

積極的だけれど、ふいに奥ゆかしく遠慮したりする可愛らしい女性でした。

惜しげもなく知識を披露していろいろな話を聞かせてもらった覚えがあるのに、細々と覚えていない自分が恥ずかしい・・・。


紅絹さん、天国でお幸せに。

また、どこかの次元でお目にかかる機会がありましたら、いろいろ教えてくださいませね(^-^)

ありがとうございましたm( _ _ )m
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-18 16:27 | 飛天オンライン

お、おふ・・・

おふろが、お風呂が・・・
こわれちゃったみたいです・・・(;д;)

お湯が出なくなってると報告が・・・( ̄д ̄;A

直るまで、水シャワーです・・・・
夏で良かったけど、やっぱり冷たい;

数年前にも一度壊れたことがありました。

その時は近所の銭湯に通ってことなきをえました。
しかし、もうその銭湯はありません。
かなり遠くまで行かないと、銭湯はないそうです。

汗ばむ季節、入浴しないわけにはいかず、でも、じゃ、やっぱり入った気がしないような・・・;

気まぐれに・・・飛天日記w
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-15 00:25 | 非★日☆常

あなたのキャラクターを紹介してください!!

トラバキャンペーンももう5回目。
自己紹介しろというお題ですね・・・。
まぁ、いつもここを訪れてくださる旧知の方々には今更の内容になるかもですが・・・・
f0139725_22211063.jpg


すぐ半月くらいお留守にしてしまう崑崙鏡世界で、みかなぎはもう知る人の少ないキャラになりつつあるかもしれませんので、重い腰をあげましょう。ヨッコラセっと!

おもしろさを期待せず、流し読みしてください(笑)。
お気に入りのSSなど意味なく交えながら、解説します(笑)。


サーバー:白虎
キャラ名:みかなぎ

  種族人族  性別:   身長163cm
f0139725_2225771.jpg

神眼ババァの見立てカップ(初期値)→いつしかカップ(そこ、追求しちゃいけません)

職業別レベル:(以下の通り・・・しばらく変化なし)
f0139725_22352381.jpg
f0139725_22355158.jpg
f0139725_2236963.jpg
f0139725_22362611.jpg

地味ですねぇ。
みかなぎとして、少なくても2年と少しは真面目にプレイしていたのに、こんなものです( ̄▽ ̄;A
それも、ほとんど自力ではなくて、流派のみんなと一緒にやった旅団狩りの賜物。
メイン職としていた「医者」と、「楽師」は、特に旅団仕様のスキルを選んでいたので、旅団狩りで経験値を吸わせていただきました。
f0139725_22393651.jpg
ソロで遊ぶのは、「陰陽師」と「武術家」くらい。それもほとんどのレベルアップは旅団狩りへの参加によるもので、ソロ狩りではほとんどレベル上がったことがありません。
特にレベルが高くなってくると、飛天では旅団狩りでないとかなり非効率的ですからね・・。
ソロもきらいじゃないんですが。ひとりだと、ちんだときが超さびすぃ・・w

あと、長陽の散人クエストが個人的に超めんどーなので、それがレベルアップの条件となる62の壁は大きく、それを思うだけでやる気が薄らぐ私です(笑)。

今後は、ボスクエストに参加する機会も減るでしょうから、暇を見て低レベルの前衛職でもちまちま上げようかと思っている次第です。
f0139725_22523455.jpg
   ソラの詩がいちばんにぎやかだったかなぁ、この頃・・

一番の目標は、「武術家」を61にすること。「武術家」は使いですが、60で使える金棍を持っているのです。なのに、いまだ使えないレベルなので(笑)。なぜ61なのかは、もうおわかりですね?w 目標は遠すぎるとますますやる気をなくしてしまうタチなもので(笑)。

まぁ、ともかく!「武術家」は、地味で特にめっちゃ強いスキルとかも見当たらない職業ですが、なにせ私は棍の軌跡が好きで、あのスカッと殴る音が好きで(笑)、「武術家」そのものより、を愛しているのです!

少しだけ声を小さくして・・・・・
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-10 23:12 | 飛天オンライン

「飛天オンラインで願いをひとつ叶えるとしたら・・・?」

今回のお題は簡単そうで難しく、かなり考えました。

飛天でのお願い・・・。

飛天に限ってのお願い・・・。

崑崙鏡世界でのお願い・・・かぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リアルに関することなら、コレ!っというのがあるんです。リアルと関係しちゃう(笑)。
飛天は、オンラインゲームですから、PCを使って楽しむわけです。
PCのせいかもしれませんし、そうじゃないところもあるのかもしれませんので、難しい問題ですが・・・

飛天で1時間を越えて遊んでいると・・・

落ちるんです、かなりの確率で。
自動落ち・・・

これは飛天オンラインを始めて2ヶ月くらいから起こった問題でもありました。
最初は、PCの性能かと思って、買い替えもしました。
グラフィックボードも新しいのを買って、ドライバーも変えました。

でも、やはり、数ヶ月程度の時間を越えると、自動落ちするようになりました。

2~3時間の狩りを終えて、長陽城に戻ってまもなく落ちる、というパターンが一番多かったかしら。

少しでも自動ログアウトを防ごうと、周囲のキャラクターをすべて非表示にしていますが、若干もつかなぁというくらいで、落ちるのは変わりません(笑)。

快適に、本当に快適に崑崙鏡世界を楽しめたことがない!!о(`д´♯)

旅団狩りの途中で落ちたときなど、生死に関わるどころか旅団の仲間にも迷惑をかけてしまうし、ボスクエの途中で落ちたらダンジョンから出されちゃうし・・・

快適に、なぁーーんの心配もなく、飛天オンラインを楽しみたい。←これ、だめですかねぇ(笑)?

サーバー:白虎
キャラ名:みかなぎ

それはだめ(笑)、と言われたときのことも考えて・・・
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-03 00:50 | 飛天オンライン

もうすぐ七夕さまですね

久しく短冊に願い事を書いて・・・などとやっていませんが、笹などあったらやってみるのも風流で良いものですね。

梅雨時で、おまけに私が暮らす東京では、街の灯りや空気の汚れで天の川を見る機会もほとんどありませんが、子供の頃は、目を凝らして夏の夜空を見上げると、うっすらと見られたことを覚えています。
郊外や空気の綺麗な地方へ出かけたときなど、夜空を見上げるとものすごい星空にびっくりして、ちょっと怖いくらいに感じたものです。

数えるくらいにしか見えない星空でも、「星座早見盤」なるものを引っ張り出しては星の位置を確かめて、その名前を覚えようと懸命になった時期もありました。

織姫、こと座のべガと、彦星、わし座のアルタイル。それに、もうひとつ白鳥座のデネブを加えると、天頂に大三角ができて、それを覚えた頃は毎夜見上げてながめていました。
ベガとアルタイルの間を・・・というより天の端から端まで流れるように渡るミルキーウェイ。銀河系の端のほうに住んでいる私たちが見ている銀河の星々のかたまりなんですよね。

子供向けに書かれたギリシャ神話の本を愛読していた頃、星座と結びつくその魅惑的な名前の響きにあこがれました。

ただ好きなだけなんですが、空の話をするとなかなかにきりがありません。
宇宙に出てしまうと星がまたたく様子は見られないそうですが、そうなると、この地球上から見られる星々の美しさはきっと宇宙一なのでしょうね☆

今月でしたっけ、皆既日食があるの!
天文ファンにはたまらないですね。
私は素人で詳しくはありませんが、ぜひとも見てみたいと思います。きっと一生に一回くらいの大イベントでしょうから。

この系統の話はまたもうちょっとしたいと思います・・・w
[PR]
by kiseki_of_kon | 2009-07-01 00:36 | 独り言・・・



エッセイ風☆日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
~*リ ン ク*~
>ソラの詩HP



野良猫賊公式サイト




©2009 CJ Internet Corp. All Rights Reserved.
©2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。





c2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Exclusive License c2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved.
c2004 Gamepot Inc., All rights reserved.




©2003-2008 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.




クリックで救える命がある。スポンサー企業が人道支援や環境保全などに取り組むNPO団体に寄付します

ブログパーツ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧