~ なぎちゃんのつぶやき ~

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久しぶりに遊びました

飛天が終了すると聞いて、取りあえずサブ全員に無料のサンタ服を着せました。そして、記念のSS撮影も、しっかりと。

こなしていなかったクエストでもしようかと転職仙人の前で悩んでいた時、ルシさんがログイン。
サブのレベル上げをしに龍棲山に行くというのを聞いて、こっそりレベルチェック(笑)。

補助ができればと、無理やり武術家に琴をつけて様子を見に行きました。
そうしたら、大蛇が出てる・・・

龍棲山のワープに入ったら崑崙山に入っちゃうし・・・

崑崙山はまだ見学もしていませんが、取りあえずまわれ右。大蛇の横を歩きぬける勇気がなくて、扉でルシさんのサブちゃんに飛びました。
f0139725_261276.jpg


サブちゃんはお医者で歌もつけてきていたらしく、「殴って」とのご要望でしたので、とろとろと棒を振り回すことにwあー、刀のスキルつけてくるんだったと思ったけど、時間がもったいなくてそのまま殴りました。
レベルこそ上がらなかったけど、57から動かなかった武術家の経験値が80%超えたので、ちょっぴり60に近づき、もしかして2月までに大台へ上げられるかとかすかな希望が見えて嬉しかったです。

ルシさんがログアウトしたら、今度はごんちゃが入れ替わりにログインしました。
でもね、ごんちゃは終了が決まってからちょっとログインしてレベル上げてたので、もう上げきってしまって狩りに行けないそうでした。拓が手に入ればまだ望みはあるとか。

チャットで話してる最中に私が家族から呼ばれてしまって退席。
なにやかやですぐに戻れず、そのうちごんちゃはログアウト(ごめんね)。

それでも、用事が済んでからすぐに落ちる気にはなれず、レベル11の蟲師で役所に狩りに行きました。そこで14になったので、今度は旅館に移動して、15まで上げました。
f0139725_211587.jpg


キンチュとか、懐かしかったけど、いつも混んでいた旅館がガランとしてました・・。

それから、それから・・

まだつづくwww
[PR]
by kiseki_of_kon | 2010-12-20 02:27 | 飛天オンライン

突然のニュース

今日は夕方からの用事で外出していた折、胡桃ちゃんからメールをもらってびっくりしました。

ついに、「飛天オンライン」がサービス終了になるそうです。
2011年の2月までだそうです。
2006年の11月くらいだったでしょうか。初めてキャラクターを作ったのは・・

初めてのオンラインゲーム。初めてのMMO。
ネット上に初めてのお友達ができて、ゲーム内で結婚したり、離婚したり・・
コミュニティに恵まれて、とても楽しい時を過ごすことができました。

流派や旅団で挑んだクエスト。独りじゃできない醍醐味があって、おもしろかったなぁ。

仕事が忙しくなって遠のいた人や、他のゲームに引っ越した人、
浮気したけど戻ってきた人(私も(*ノωノ)、
引退した懐かしい仲間が戻ってきたり、
ID消していなくなっちゃった仲間、
ご無沙汰してると思ったら亡くなってた仲間、

女性だとばっかり思っていたら男性だったり(きっとその逆もw)、
中年くらいかと思っていたらまだ十代だったり…
いろんな人いたなぁ。
いろんな人と出会えて、別れて、話して、心を触れ合えて、幸せだったと思います。

仮想空間は、リアルとは姿が違っている故か、不可思議なスピリチュアル空間でもあり、
喜怒哀楽も善悪も含めて、とても人間臭い場所でもあったと思います。


帰宅すると、空間転移するようにログインし、深夜まで居座り続けた日々(笑)。

リアルと崑崙鏡世界の往復…。

正に崑崙鏡世界に住んでいたような感覚。

「飛天」があったからこそ出会えた人たち。
「飛天」の枠を越えてもコミュニケーションをとれる仲間を得て、幸せでした。

まだ二カ月あるけど、終了してしまうからといって、以前のように毎日ログインはしないと思います。
もうほとんど行かなくなって1年以上・・かな。

「飛天」は私にとって、一つの「ふるさと」のようなもので、あの仮想空間にいた「私、みかなぎ」は、確かにあの場所で息づいていたと思えます。

「ふるさと」はいつでも行けると思うからこそ、なかなか帰らないものかもしれません。

真剣に毎日狩りに勤しんでいた頃なら、この事態に大泣きしていたでしょう。
少し時間の余裕をもらえたことで、泣かずに済みました。
でも、心の中では、「飛天」用の空間が淋しそうにそこに在ります。無くなってしまうことを惜しがって、確かに、悲しんでいます。

あと何回か、崑崙鏡世界を訪れたなら、全部のマップを飛剣で飛び回ろうと思います。ふるさとの写真をいっぱい撮っておこう。
所詮は持ち続けられるものではないのだけれど、いつかリアルに確認できなくなるその時には、きっとこの胸の淋しい痛みも薄まっていることでしょう。

まだ、ちょっと早いから、さよならは言いません。
[PR]
by kiseki_of_kon | 2010-12-14 01:22 | 飛天オンライン



エッセイ風☆日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
~*リ ン ク*~
>ソラの詩HP



野良猫賊公式サイト




©2009 CJ Internet Corp. All Rights Reserved.
©2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。





c2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Exclusive License c2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved.
c2004 Gamepot Inc., All rights reserved.




©2003-2008 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.




クリックで救える命がある。スポンサー企業が人道支援や環境保全などに取り組むNPO団体に寄付します

ブログパーツ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧